読んで呼んで

話題の必見情報

【全米】錦織圭マレーに勝利し4強!「ワクワクしすぎて、冷静さを保つのが大変だった。諦めずにやれた」

   

【全米】錦織圭マレーに勝利し4強!「ワクワクしすぎて、冷静さを保つのが大変だった。諦めずにやれた」

1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/08(木) 07:25:23.18 ID:CAP_USER9.net


<テニス:全米オープン>◇7日◇ニューヨーク◇男子シングルス準々決勝

 世界7位の錦織圭(26=日清食品)が、同2位のマリー(英国)を1-6、6-4、4-6、6-1、7-5のフルセットで下し、準優勝した14年以来、2年ぶりの4強入りを決めた。リオ五輪準決勝で敗れるなど、これまで1勝7敗と苦手にしていた強者マリーを14年のATPツアー・ファイナル以来、2年ぶりに破った。

 錦織は「ワクワクしすぎて、冷静さを保つのが大変だった。アップダウンはありましたが、最後に勝てて良かったです。最後まで諦めずにやれた。出だしが悪かったが、落ち着いて2、3セット目はいけた。長めのラリーを我慢できた」と振り返った。

 序盤はマリーが強力なサーブを武器に圧倒。錦織はほとんどなすすべなく、1-6で第1セットを取られた。第2セットでは3-3の第7ゲーム途中で雨が降り、屋根を閉じるまで約15分間の中断があった。

再開以降、波に乗った錦織が6-4でこのセットを奪い返した。第3ゲームでは互いにブレーク合戦となったが、マリーが底力を見せ4-6。第4セットでは集中力を欠きミスの増えてきたマリーを攻め、錦織が6-1で圧倒した。最終セットは一進一退の攻防になった。5-5から錦織がブレークし押しきり、終盤に勝負強さを見せた。

 準決勝では世界3位のスタン・バブリンカ(スイス)、同142位でリオ五輪銀メダリストのフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

日刊スポーツ 9月8日 7時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00000013-nksports-spo

4:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/08(木) 07:28:02.81 ID:+mDHu1pm0.net


みんなにしこりさんに謝らなきゃいけないね。ごめんなさいm(__)m

581:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/08(木) 08:25:38.59 ID:L582P48I0.net


>>4
すいませんでした

5:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/08(木) 07:28:06.42 ID:W/maZ5ZE0.net


今のマレー倒すとかすげえな
ここまで来たら優勝してほしい

602:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/08(木) 08:38:46.97 ID:ifyqYUrm0.net


>>5
無理
ジョコビッチがすげえ楽しながら勝ち上がってる

3試合も相手が棄権
準決勝もモンフィスなので楽勝

続きを読む

 - Uncategorized

×
ケアプロスト