読んで呼んで

話題の必見情報

もはや二次災害?熊本で「モンスターボランティア」が問題に

   


いま、ネットで話題のその存在


KUMAMOTO, JAPAN – APRIL 20: A man eats food in his car in a car park used as an evacuation centre following an earthquake, on April 20, 2016 in Mashiki near Kumamoto, Japan. As of April 20, 48 people were confirmed dead after strong earthquakes rocked Kyushu Island of Japan. Nearly 11,000 people are reportedly evacuated after the tremors Thursday night at magnitude 6.5 and early Saturday morning at 7.3. (Photo by Carl Court/Getty Images)

どうやらそうでもないらしい…

【モンスターボランティアとは・・・】
力仕事などはやらずに、自己満足で帰っていく者たちのこと

中には、働いてもないのに無料の宿泊地や食事を要求する人たちも

いま、そんな二次災害にもなりかねない「モンスターボランティア」の存在が被災地で問題となっている

ボランティアって名乗って県外から勝手に来るくせに、交通費出せって?
熊本は勘違いが来る場所じゃありません。
ほんとにボランティアしたいなら自腹でしなよ。しきらんならくるなするな迷惑
記事にして欲しいとか言うなよ。ボランティアしたいの?売名したいの?

熊本県在住の方からのツイート

熊本の災害地にボランティア希望が殺到、とニュースでしていてその映像に小さな子供を連れた母親も映ってた。え?その子連れてボランティアするん?マジ?ボランティア体験させるん?そこで?やめなさい。危ないし邪魔やし。小さな子供連れて来てるってだけで逆に被災者が気つかうやん。

小さな子供を連れてボランティアも…

というのも、GWでボランティア殺到


KUMAMOTO, JAPAN – APRIL 20: Nappies are distributed to evacuees by volunteers at an evacuation centre following an earthquake, on April 20, 2016 in Mashiki near Kumamoto, Japan. As of April 20, 48 people were confirmed dead after strong earthquakes rocked Kyushu Island of Japan. Nearly 11,000 people are reportedly evacuated after the tremors Thursday night at magnitude 6.5 and early Saturday morning at 7.3. (Photo by Carl Court/Getty Images)

「ボランティア難民」になる人もチラホラ

30日には、ボランティアの数が支援先を大幅に上回り、仕事を割りふるのが困難な状態に

宿泊施設が不足していることから30日、ボランティアは熊本県に住む人限定に

(31日時点で、制限してないのは熊本市のみに)

ボランティアセンター頼みなら事前に受給確認して行かないと、GWだからと勝手に押しかけるのは、現地の負担になっちゃうよね。善意も時折迷惑にもなるので、もっと出来る様々な方策から考えるほうがよいかなと。悪意はなくとも、それにしてもGWで押しかけるってのはなんとも日本らしい光景。

就職活動のネタ作りのために参加する大学生などが増加することなどが懸念されている

実はこれ、3.11の時も問題に。。


SHICHIGAHAMA TOWN, JAPAN – MARCH 11: A man looks down after observing a moment of silence at 2:46 p.m., the time at which the magnitude 9.0 earthquake struck at Shobuta beach on March 11, 2014 in Shichigahama town, Miyagi Prefecture, Japan. On March 11 Japan commemorates the third anniversary of the magnitude 9.0 earthquake and tsunami that claimed more than 18,000 lives, and subsequent nuclear disaster at the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant. (Photo by Yuriko Nakao/Getty Images)

彼らの目的は「自分たちの感動」だから

彼らはあくまで自己満足的な善意で被災地に現れ、汚れ仕事や力仕事はやらず、仲間内で親睦を深め合い

聞こえてきたのは「食事ぐらいは出してもらえるのかと思っていた」といった声…


KUMAMOTO, JAPAN – APRIL 20: A local resident walks among destroyed houses on April 20, 2016 in Mashiki near Kumamoto, Japan. As of 20th of April, 48 people were confirmed dead after strong earthquakes rocked Kyushu Island of Japan. Nearly 11,000 people are reportedly evacuated after the tremors Thursday night at magnitude 6.5 and early Saturday morning at 7.3.(Photo by Taro Karibe/Getty Images)

「そんな彼らに『惨めな被災者』と扱われる屈辱は消えません」

岩手に行っていたときも、
モンスターボランティアには一番腹が立った。
地元の邪魔するくらいなら、来ないでください。
本人たちは弱者の役に立っていると勘違いして自己満足し、人から感謝することを強要し、自分たちが一番正しいと思っている。
ボランティアが何なのか全く理解してない人。

「災害ボラに来ていて迷惑かける人なんて、ごく一部だろ」とのお叱りを受けますが、その「ごく一部」の人のために、現場の多くのリソースが奪われ、嫌な思いをする人がいることを、もっと知って欲しい。→

宮城県在住の経験談から

すでに現地には影響も


KUMAMOTO, JAPAN – APRIL 20: Evacuees rest next to their cars in a car park used as an evacuation centre following an earthquake, on April 20, 2016 in Mashiki near Kumamoto, Japan. As of April 20, 48 people were confirmed dead after strong earthquakes rocked Kyushu Island of Japan. Nearly 11,000 people are reportedly evacuated after the tremors Thursday night at magnitude 6.5 and early Saturday morning at 7.3. (Photo by Carl Court/Getty Images)

当然多くの人は真っ当な理由で向かってる中、、

参加者が集中して、被災地で交通渋滞を招き、物資輸送や復旧工事などに影響が出る恐れも出てきてる

押しかけボラ、自己満足、自己アピールの場でも被災者に迷惑かけなければやらないよりマシと思ったが、ウラにマルチ商法が控えてたりするのね。彼らの目的はこれか~被災者は助けてもらったから信用してるだろうし、集まったボランティアも基本、「善い人」だから騙される。  #熊本 #災害 #支援

野良ボラって何かと思ったら、ボランティアのふりして押しかけて来る災害ビジネスとか募金ビジネスの輩だったのか。迂闊に募金もできやしない。

なにより、大切なのは「現場の気持ち」

 - Uncategorized

×
ケアプロスト