読んで呼んで

話題の必見情報

【動画】雪が積もってる中を爆走するヘラジカ怖すぎワロタwwwwwww

   

【動画】雪が積もってる中を爆走するヘラジカ怖すぎワロタwwwwwww

1 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/04/23(日) 05:48:35.43 ID:2CHQRzcX0.net

化け物やん

ヘラジカ(箆鹿、Alces alces)は、哺乳綱偶蹄目シカ科ヘラジカ属に分類されるシカ。本種のみでヘラジカ属を形成する。別名オオジカ。

moose01.jpg

体長240-310cm。肩高140-230cm。体重200-825kg。シカ科最大種であり、北方に生息する偶蹄類でも最大級の動物である。雄の成獣は箆のように平たい角を持つことが和名の由来。角は大きく、最大で200cmを上回る。吻端は長くて太く、雄の咽頭部の皮膚は垂れ下がっている。これを肉垂という。唾液には植物の成長を促す成分が含まれている。

針葉樹林と針葉樹と落葉樹の混合樹林に生息する。夏は単独もしくは数頭の群れで生活するが、冬になると10頭前後の群れを形成する。非常に大型となる本種だが、これを捕食する動物にヒグマ、オオカミ、トラ等の大型捕食種が挙げられる他、クズリにも捕食された記録が残っている。なお中型ネコ科生物であるピューマにも捕食記録があるが、クズリと違いこれは成獣を捕食したケースではない。捕食される際は、大型の成獣よりも幼獣及び故障、高齢の個体が主に狙われる。ただしこれは本種に限った話ではない。攻撃は強靭な前足や後ろ足を使った強力な蹴りの他に、角を使って突進する行為も行う。本種の攻撃は捕食種に対してだけではなく、同種との縄張り争いやメスを巡る攻防においても多用される。

食性は草食性で、木の葉や樹皮、地面に落ちた種実類、水草等を食べる。代表例としてはヤナギやカバノキ。水場を好み、夏にはよく水場に来て、水中の水草を食べたり、泳いで体に付いた寄生虫を落としたりする。北アメリカではツンドラまで生息する。夏には北極海沿岸で過ごす。

ヘラジカ – Wikipedia

2 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/04/23(日) 05:50:11.57 ID:OM8zwgQXa.net

これすこ

3 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/04/23(日) 05:51:04.85 ID:9GukLuvta.net

避けてくれる優しさ

5 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/04/23(日) 05:52:10.05 ID:Tpar2zss0.net

カナダでは毎年何人も死んでるからな

 - Uncategorized

×
ケアプロスト